まんがで知る教師の学び2 アクティブ・ラーニングとは何か

フォントサイズ1

まんがで知る教師の学び2 アクティブ・ラーニングとは何か 前田康裕 著 17.3.10 発売

圧倒的な情報量と深さで話題のシリーズ第2弾。

今回は間近に迫る新学習指導要領の内容をテーマに、今知っておくべきキーワードや改訂のポイントを驚くほどわかりやすく解説。
各章とも、まんがに出てきた重要ポイントが、解説ページでさらに深く説明されているので、理解が確かなものになります。
教師も必読のビジネス書を紹介して人気のコラムも、さらに充実したラインナップで掲載。

この一冊を読めば、アクティブ・ラーニングも恐れるに足らず!
本当に目指すべきは何なのかが見えてきます。

もくじ
第1章 持続可能な社会づくり――コラボレーション(協働)
第2章 新しい時代に必要な資質・能力――コンピテンシー(その人全体の能力)
第3章 主体的な学び――コーチング(対話による自発的な行動の促進)
第4章 対話的な学び――ストレッチ、リフレクション、エンジョイメント
第5章 深い学び――EQリーダーシップ(感情を理解する力)
第6章 リーダーシップ――アサーション(自分も相手も大切にする自己表現)
第7章 学習評価――ストーリーテリング(共感・感情移入からの理解)
第8章 カリキュラム・マネジメント――マネジメント(よりよい成果を上げるために)

A5判並製 176頁
本体価格:1,800円
ISBN978-4-908983-05-4
Top