News & Topics新着情報一覧

ルワンダ記事更新しました!【No.96 横山社長の算数セミナー】

こちらからご覧ください。 http://www.sakura-sha.jp/al-rwanda/

教育新聞(9月22日号)に、『GIGA完全対応 学校アップデート+』の書評が掲載されました!

こちらより、記事をご覧いただけます。 GIGA完全対応 学校アップデート+ GIGA完全対応 学校アップデート+ http://www.sakura-sha.jp/book/jyugyo/gakkouupdate-2/

「いのちの大会」オンラインチケットを先着30名に!

新刊『「いのちの授業」をつくる』の著者・鈴木中人さんが中心になって活動を広げるNPO法人いのちをバトンタッチする会が主催するいのちの大会――「広げよう!いのちの授業」第18回大会が、10月8日(土)に開催されます。 <大 …続きを読む

日本教育新聞に『「いのちの授業」をつくる』プロジェクトが紹介されました!

9月12日付の日本教育新聞に掲載いただきました。日本教育新聞電子版会員の方は、《こちら》からもお読みいただけます。 多くの方に「いのちの授業」の輪が広がりましたら、出版社としても本望です。 「いのちの授業」をつくる(20 …続きを読む

北海道美瑛町立明徳小学校様から「はじめて日記」をお知らせいただきました!

『続・GIGAスクールはじめて日記』の中で、読者の皆様に『日記をつけて、これから「はじめて」に向かう方のための参考書をつくってみませんか?』と呼びかけたのですが、さっそく北海道美瑛町立明徳小学校様が送ってくださいました! …続きを読む

「いのちの授業」をつくる

鈴木中人・玉置 崇 著 22.9.23 発売 「いのちの授業」とは、まさにいのちの大切さについて考える授業。その手法こそ様々ですが、主として道徳科や総合的な学習の時間などに、日本全国の学校で取り組まれています。一方で、「 …続きを読む

『不親切教師のススメ』がプレジデントオンラインに掲載されました!

「教師が漢字・計算ドリルの○つけをしても子供は伸びない」生徒児童のための”やってる感”は自己満足だ 現役教師が断言「ドリルは答えを見ながらやっていい」(本文より引用) 最初に親切ありきの不親切。教 …続きを読む

『GIGA完全対応 学校アップデート+』が 、 教育家庭新聞で紹介されました!

教育家庭新聞 22年7月4日号 BOOK REVIEWにて紹介されました。 「テクノロジーが「学習環境」となり、日常利用となっていく中で子供たちが学ぶべきこと、アナログ・デジタル双方のツールを使う多様な学び等について示す …続きを読む

不親切教師のススメ

本体価格1,800円

NTT-ATとさくら社が「EdTech導入補助金2022」の事業者に採択決定しました!

経済産業省が実施する「EdTech導入補助金2022」の事業者に採択されました。 これに伴いまして、小学校などの教育機関が本補助金を活用することで、EdTechツール「さくさくドリル」「夢中で算数」を無償でご利用いただく …続きを読む

ページの先頭へ戻る